11月29日 札幌市立開成中等学校の生徒さんが研修でニセコワイナリーを訪問

投稿日: カテゴリー: 未分類

中学2年生の40名が、2時間にわたり、ニセコの農業について講義を受け、その後ワイナリー(醸造所)工場見学、ドイツ語、英語、日本語の絵本を介したコミュニケーションの実習を体験してもらいました。3月中旬に学校で開催される最終報告会に参加して、生徒さんたちのニセコ研修の成果発表を聞かせてもらいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です